Goldensteps

個人ブログです 意義はないです カテゴリー「長文読み物」がオススメですよ

『EXAPUNKS』PDFマニュアル2冊目の簡易訳~6pまで

本エントリでは2冊目(青い方)の6ページ目まで進行します。

 ◆hacker battle DOMINATION

コンピュータ・アンダーグラウンドを席巻する新しい流行。これは最先端のハッカー・スポーツの一種で、それはまだ適切な名前がありません。 私は、「サイバースポーツ」のように、軍隊が既に自分たちの目的のために使っている用語である「電子戦争」と、それがないのに明らかに固執している「ハッカー戦争」のように、 非常にキャッチーな言葉です。

何と呼ぶべきか どのようなものか:

2人のプレーヤーがニュートラルなバトルグラウンドネットワークに接続。それぞれのユーザーは、事前にプログラムされたEXAを同時にアップロードし、コードを実行し、最高のスコアを求め互いに戦う。各ネットワークは独自のスコアリングシステムを備えており、他のプレイヤーのEXAを終了させたり、特定のホストを制御したり、「キャプチャー・ザ・フラッグ」スタイルのトーナメントでファイルを取得することで獲得できる。勝者は戴冠され、永遠にそれを自慢する権利を得られるのだ...少なくとも、彼らが他の誰かに殴られるまでは。

ハッカーバトルのプロによるヒント:

楽しんでるかい?ハッカーバトルはすでにオマエ達のローカルシーンで巻き起こってるだろう。これを知りたいなら、周りに聞けば友人や敵、そして最高のハッカーたちがその知恵をマッチさせてくれるだろう!オマエが武装して、ハッカーバトルに入る準備を整えるため、オレが最初に挑んだいくつかの勝負へ出向く前に知りたかった、いくつかのことを教えてやるぜ。

◆サイクル制限
各バトルでは、実行できるサイクル数に制限があるんだ。この制限に達すると戦闘は終了。最も多くのポイントを獲得したプレイヤーが勝ちというワケだ。何度も「テストラン」を戦って、その大半を勝ち取ったプレーヤーが最終的な勝者となるんだ。

◆更にストレージの制限も
それぞれのバトルでは、ネットワーク内でEXA(およびドロップされたファイル)が占有できるホストスペースの数が異なる。この制限を超えようとすると、スペースが解放されるまで「EXA」が止まってしまう。

◆最後のヒント
ハッカーバトル中のネットワークの状態は確かめるのが難しいだろう。相手のEXAsが予想していれば、ファイルが移動されてしまう。柔軟性のある開発をし、この不確実性をどのように扱うか、あるいは悪用する方法については、1巻目にあるエラー処理に関するGhastの記事(「ランタイムエラーとその活用方法」)を確認してくれ。

さて、ハッカーバトルでオマエの才能を試す時間がきた!書いて書いて、オレ達にオマエのやり方を見せつけてみろ。そして、ベイエリアに着いたなら、クラブHaxtasyに立ち寄ってみて欲しい。Haxtasyでは、オマエ達への解説付きで生の聴衆と共に定期的に対戦を行っている!